カーボンフットプリントとは?

私たちは、製品のカーボンフットプリントを把握するために、いろいろなものを測っています。より分かりやすくカーボンフットプリントについて説明するために、今回はブレット・マッケンジー氏に登場してもらいます。

素材

物を作る多くの企業がそうであるように、私たちも調達過程で、最も多くのカーボンフットプリントを排出しています。
そこで、この排出量を抑えるために、ウール・木・サトウキビなどの天然素材を可能な限り使用しています。

製造

実はものづくりにはエネルギーが必要です。
そして、価値観を共有するパートナーと協力して効率的に製造することで、その排出量を大幅に減らすことができるのです。

洗濯

どんなに大切に履いていても、たまには洗う必要があります。
私たちの製品は洗濯機で丸洗いできますが、もちろんそのときにもカーボンフットプリントが排出されます。

廃棄

ほとんどの製品は最終的に埋め立て地に送られ、そこで腐敗して大気中に温室効果ガスを放出します。
よりよい廃棄方法を探るため、私たちは取り組んでいます。

輸送

工場から流通まで、流通からお客様まで。製品の輸送時も、カーボンフットプリントが発生します。
これらの移動距離はお客様によって大きく異なるため、オールバーズではこの数値を全社的な排出量として個別に報告しています。